2011年10月27日

観るというより体験するという感じですかねぇ。

昨日は、12月に本番を行う劇場、「シアターバビロンの流れのほとりにて」での稽古でした。

南北線の王子神谷駅!
みなさま、「王子駅」ではありません「王子神谷駅」です。お間違えなく!(出演者何人かは間違えて降りたことがあります)

この劇場、とても魅力的なところでして
どう魅力的かと言うと、とても表現が難しいのですが、
いわゆる、「劇場」という感じのしない、どっちかというと「空間」って感じの場所です。
…うぅむやはり表現が難しい。

いやぁもうこれは、この感じは、実際に劇場に来て、体験してもらえればと!
映画やテレビでは体験出来ない面白さがそこにあります!
いわゆる演劇とも違う、新しい魅力がそこに!


ちょっとハードルをあげてみました。それくらい頑張ってるんです!


そんな劇場での稽古の様子を写真でおすそ分け


image-20111027211644.png

image-20111027211705.png


image-20111027211731.png


image-20111027211752.png

今回は少し特殊な劇場の使い方をするので、客席からの見え方のチェックを重視して稽古しました。
席によって見え方が全然違うのです!
世にいう何度みてもおいしいというものにしたいなぁ。
そんなわけで、普通のパントマイムの稽古とは違う
…と言っても普通の方は、普通のパントマイムの稽古なんて知らないでしょうけど汗
舞台空間を強く意識した作品創りをしております。

パントマイムは、創りながら作品がどんどん変わっていくので、
作品によっては意外な一面を発揮しやがるやつもいたりして、何だか子育てをしているみたいです(したことないですが)

劇場でしか、ここでしか体験出来ない面白さを、喜びを、興奮を、
提供するべく、日々前進前進!

/////////

maimuimaその2「 誤解です。」
12月3土-4日
@シアターバビロンの流れのほとりにて

posted by maimuima at 21:23| Comment(0) | 制作の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: